ホワイトジェルとモイストリンクルジェルの違いは何ですか?

ホワイトジェルとモイストリンクルジェルの違いは何ですか?

 

ホワイトジェルとモイストリンクルジェルの一番の違いは、
配合している成分の違いです。

 

商品名からもなんとなく想像できるように、
ホワイトジェルは美白ジェルで、
モイストリンクルジェルは潤いとシワの為のジェルです。

 

2つの特徴をそれぞれ紹介しておきます。

 

【ホワイトジェル】

 

くすみ、潤い、シワ、シミ、たるみ、小顔、透明感など
様々な悩みに対応できることもあって、
ジェルの中では一番人気が高く、おすすめ度も高いジェルです。

 

美白、エイジングケア、引き締めなど、しっかりとした美白と
透明感を目指したい人にオススメのエステナード独自の成分
「ホワイトCPC」を配合しています。

 

コアプラセンタと水溶性ビタミンC誘導体が、
シミの原因になるメラニンやメラニンを作り出す
酵素にしっかりと働きかけ、シミをブロックします。

 

マイクロコラーゲンが肌をふっくらとさせ、
マイクロヒアルロン酸が潤いのある肌に導きます。

 

 

【モイストリンクルジェル】

 

モイスト=潤い、リンクル=シワ、からもわかるように
ハリのある肌を目指す人に向いています。

 

シワの複合要因に働きかける
トリプルエイジングケア成分を配合しています。

 

プラセンタエキスは、お肌にハリとツヤを与えシワを予防します。

 

マイオキシノールは、肌の内側からふっくらとした肌に導きます。

 

リピジュアは、優れた保湿力とバリア機能で肌荒れを予防し、
美肌に導きます。

 

このようにジェルによって配合されている成分が違うので、
効果も変わってきます。

 

健康コーポレーション エステナードソニックの公式サイトはコチラ!